オーストラリアが留学先に選ばれる理由

英語圏に留学をする時に候補としてオーストラリアを挙げる方は大勢居ます。
その理由は、国家戦略として1980年代から積極的に外国人の学生を受け入れる事に注力してきたためです。外国人の学生に対する教育のプログラムを発達させた事により、数多くの学生が留学先として選定するようになったのです。

しかも、国家戦略が成功したというだけではなくオーストラリアに留学することにより得られる恩恵が多いという事も関係しています。

NAVERまとめに関するご質問を解決いたします。

まず、治安が良いという事が挙げられるでしょう。

オーストラリアという国は銃規制が厳しいという特性があるため、他国に比べて安全面で優れているという一面があります。


日本に住んでいても銃によって残虐な事件を耳にしないというのは、こうした規制がしっかりと働いている事が関係しています。
あえて、あまり治安が好ましくない場所に行かない限りトラブルに巻き込まれるという事は無いでしょう。


そして、留学生であっても警察により厳しく身元をチェックされるという体制が行われているので、学生を装って悪巧みをする方が居ないという安心感もあります。



このように、厳しいチェック体制が行われているので窮屈に感じてしまう国であると勘違いされてしまう事もあるのですが、国柄外部から訪れた人々に対して手厚く接してくれます。


お互いをサポートし合う気持ちが強いので、屋外などで少しでも困っている素振りをみせると、すぐにサポートしてくれるのです。

留学の情報を要約した情報サイトです。

top